読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新潟で人気のデートスポットはココ!婚活や出会いの情報も!

新潟市でカップルに人気のデートスポットを紹介!婚活中、彼氏や彼女がいなくても、友達同士、恋人同士、夫婦でも楽しい場所がいっぱい。新潟の遊び場は、日本海やマリンピアだけじゃない!彼氏彼女募集中の人には合コンやお見合いパーティ、出会いの場情報も。

初デートで男性に気をつけてほしい「たった1つのこと」

初デートのとき、男性は「服装は? デート場所は?」といろいろ気にしてチェックします。

やっぱり無難に映画がいいかなあ、ドライブのほうが親密度が増すかな。
いや、待てよ、ドライブなんか誘って変な男と思われないかな。

それより何より、初デートの男性、それもデートの回数を重ねていない男性に気をつけてほしいことは「会話術」です。

会話と言っても、女性の喜ぶような話をしろ、と言っているわけじゃなりません。

f:id:yottichan:20151116001854j:plain


男性と女性は脳の構造が違うんです

男性は「解決脳」
女性は「共感脳」といわれます。

よくテレビでも取り上げられているのでお分かりの方も多いでしょう。

どういうことかというとまさに言葉のままで男性は、何か問題があればその問題を解決しようと考え、女性は、何か問題があればその問題に共感してもらいたいと言うことです。


どうしてこのような違いがあるのか

男性の脳は、昔、狩りで獲物をしとめることが家族を養うための目的だったため、その目的達成を念頭に発達しています。

だから、結論の出ない話にはストレスを感じイライラします。仕事でも現状と理想のギャップを埋めるために問題を見つけ解決方法を探していませんか?
一方、女性の脳は、コミュニティや家族の状態を把握し、それを守るために相手と共感する能力が発達しています。

雰囲気やその場のノリだけで、延々と会話が成り立つのはそのためです。

 

具体的にいうと、初デートで女性が男性に「昨日、寝坊して会社に遅刻しそうだったんだ・・・」と自分のちょっとしたミスを笑い話として話したとしましょう。


ここでアナタが使っている最新式の目覚まし時計の性能が最高と感じていて、この女性に勧めたらいいんじゃないかと思って「僕の使っている目覚まし時計は絶対起きられる、なぜなら、、、だからこれを使えばいいよ」なんて言おうものなら。

二度目のデートはないと思ってください。

f:id:yottichan:20151116001933j:plain

女性は、寝坊しないためにはどうしたらいいかしら?と聞いたんじゃありませんよ。私、ちょっとお茶目なの 共感してぇ~ってことが言いたいんです。

間違っても朝早く起きる方法のうんちくなどはしてはいけません。


こういうとき便利なのが「ああ、分かる~!」「だよねえ!」のフレーズ。男性に問題解決してほしいと聞いていると思っているような話も、実は単に共感してほしいってことがほとんどです。

 

頭で分かっていても、実際に女性と話すシーンになると忘れがちなので、「AとB、どっちがいい?」と聞かれたとき以外は下手なことを言わず女性の話に共感するだけでいいと思っておいたほうがいいですよ。